でめちゃんのカスタム放談

福袋! Vol.47

千葉県八千代市にある総合エアガンショップの「モケイパドック」にお邪魔して、技術主任の"でめちゃん"にカスタムガンのことをいろいろ伺ったので、連載で紹介しています!!

前回のお話はこちら

道楽「明けましておめでとうございます!」

ICO 今年もよろしく~!!

道楽「年末年始はお忙しかったでしょう?」

ICO いや~!! そりゃもう凄かったよ。新年初売りの1月2日は、開店の11時間前からお客さんが並んでくれてさ。開店時には入場制限するほどだったんだ。

道楽「えーっ! 夜中から人が並んでいたんですか!? 一番売れた商品はなんでしょう?」

ICO それはもう福袋だね。用意していた200袋があっという間に売り切れたんだよね。ほぼ初日で。

福袋

福袋は我々スタッフも中身は知らされていないんだ。社長と担当スタッフ1名で作られているからね。

後で話を聞いたらHG10歳以上用の福袋にマルイのSAA含めて二丁もエアガン本体が入っていたとか。おいおい大丈夫かよ、なんてスタッフ同士で心配したりしてさ。中でもCO2ガスガン福袋は特に人気があったね。

リスト

道楽「このリストをみるとものすごいお得感ありますね。まさに神袋!!」

ICO カスタムガンの福袋もあったんだけど、ARP556とAKストームをベースに組んだ、20万円のフルカスタムガンが10万円で販売してたり、我々工房スタッフからすると悲鳴を上げたくなるような福袋も...。

道楽「笑! 組み上げた工房スタッフからするとゾクゾクしますねw」

中身の見える福袋

ICO ネットでは中身の見える福袋っていうのも販売していたんだけど、こちらも大人気だったね。

道楽「今年も素敵な一年になりそうですね!」

でめちゃんのカスタム放談 トップページへ

総合エアガンショップ モケイパドック
総合エアガンショップ モケイパドック

2022/12/10