いきなり! ハンドガン戦 2018 参加者募集!!

いきなり! ハンドガン戦 2018 参加者募集!!

ハイパー道楽主催のサバイバルゲーム イベントの参加者を募集します!!
今回のテーマは 「ハンドガン」。ハンドガンだけを使用するサバイバルゲームを開催します。
本イベントゲームの参加者を募集します!!
場所は千葉県にあるハイパー道楽監修フィールド、AIRSOFT ZONE DELTAにて行います。

8月28日:募集人数を超えましたので、締め切りさせていただきました!!
キャンセルが出ましたら、ご案内いたします。

ハンドガン戦とは?

拳銃タイプのエアソフトガンのみを使用したサバイバルゲームとなります。
普段のサバゲーではホルスターに入れたまま一度も使わなかったり、そもそもフィールドにもっていかなくなったりという人も多いと思います。しかし本イベントではハンドガンが主役!!
参加者全員がハンドガンのみで戦うサバイバルゲームです!!

全ゲームハンドガン戦
屋内サバゲー場であるAIRSOFT ZONE DELTAの入り組んだ市街地をハンドガンを駆使して戦います。
ライフルと違って肩付けができないので、ヒットを取るには射撃の技量が求められます。

ハンドガンだけで戦え!
瞬時にターゲットを正確に捉え、セミオート射撃のみで敵を倒すスリル!! サバゲーの基本、原点ともいえるゲームが展開します!!

『ジョン・ウィック』のように
例えば『ジョン・ウィック』のように映画の主人公になり切って遊ぶのも楽しいですね。
ぜひ皆さん、『いきなり! ハンドガン戦』に参戦して、一緒に遊んでみませんか!?

ゲーム内容

カウンター復活戦、カチカチ戦、フラッグ戦、スパイ戦、少弾数戦、ウィークハンド戦などを中心に1ゲーム5分で行います。
また、使用するハンドガンの『ウエポン・クラス』によって優遇措置が取られるルールを適用します。
例えばエアコッキングはガスガンに比べて復活回数が多い等。

■ウエポンクラス
クラス3 電動ハンドガン / ガスブローバックガン / 固定ガスガン
クラス2 ガスリボルバー / ライブカート式オート
クラス1 エアコッキング / エアーリボルバー / 10禁ハンドガン

後日ゲーム詳細を発表します。

シューティング トライアル『スリーミックス』も併催!!


タイムと得点を競う、ハンドガン・シューティング・トライアル『スリーミックス』を多目的フィールドで併催します。
イベント参加者全員に受付時にお渡しするスコアカードに、3ステージ分のスコアを記入してランキングを行います。上位入賞者には賞品もご用意します!

ステージ1 精密射撃ステージ(APSシルエット風)
ステージ2 スピード射撃 (スチールチャレンジRA風)
ステージ3 アクション射撃ステージ (6連フォーリングプレート×2)
※全員1回分はイベント参加費に含まれます。2回目以降トライする場合は1回500円いただきます。

シューティング・トライアルは実銃シューターの石井健夫氏が監修!!
またハンドガンの撃ち方が身に付く『いきなり! シューティング講座』も開催します。
石井健夫

ルール:使用できるエアソフトガン

本イベントはローカルルールが適用されます。
ハンドガンのみ、つまり拳銃タイプのエアソフトガンのみ使用可能です。

セミオート射撃のみ有効です。フルオート射撃やバースト射撃は禁止です。
※フルオート射撃やバースト射撃できるハンドガンの使用はOKですが、射撃時は常にセミオートでお願いします。
ただし例外的に、10歳以上対象の0.135J未満のハンドガンはフルオート射撃OKとします。

使用できるBB弾
使用できるBB弾重量は0.2g以下、6mmBB弾のみ使用可能。1ゲームの携行弾数は100発以下とします。

トレーサー、ドットサイト、ウエポンライトの装着OK
トレーサー、ドットサイト、スコープ、ウエポンライト(300ルーメン以下)の装着OKです。レーザーサイトは可視/IRともに使用不可です。ナイトビジョン、サーモグラフィの使用はOK。

パワーソースは、HFC134a、HFC152a、ノンフロン・ガンパワー、マガジン内蔵型CO2カートリッジ、電動、エアコッキングが使用可能です。外部パワーソースは使用不可です。

ピストルカービンや、ストック付きのハンドガンは使用できません
ピストルカービンや、ショルダーストックやアームスタビライザーなどを装着したハンドガンは使用できません。ただし、トリガー前方に装着するフォアグリップは使用OKです。
ベレッタ M93R、グロック18C、モーゼルC96などのマシンピストル系は使用OK。もちろんショルダーストック未装着の状態でセミオート射撃のみで使用可能です。
また、マック11、Vz61スコーピオン、UZIピストル、9mm機関けん銃といったマイクロサブマシンガンに属するモデルは使用禁止です。当然ながらMP7やP90といったPDWや、ARピストル、サブマシンガン全般も使用禁止です。

複数のハンドガン使用OK

複数のハンドガン使用OK
複数のハンドガンの持ち込みOKです。ゲームによって使用するハンドガンを変更したり、セカンダリを携帯したり、「バイオハザード ザ・ファイナル」のアリスのように二丁拳銃でもOKです。ただし、1ゲームに持ち込める携行弾数制限は超えないようにお願いします。
また、複数の拳銃を携行するゲームではウエポンクラスは高いほうが適用されます。

コンシールドキャリー・ルール

外見からは拳銃を持っていると見えない状況、つまり拳銃を隠し持っていることを「コンシールド・キャリー」と呼びます。コンシールド・キャリーした状態でゲームに参加することができる特殊ルールを設けます。何らかの優遇措置を考えていますので、ジャケットと、ホルスターをお持ちの方はご持参ください。あるいは銃をベルトインして上からシャツで覆うギャングスタスタイルもOK。

投擲グレネード禁止
投擲型グレネード、ショットシェルやモスカート類を使用するグレネードランチャーなどの散弾発射アイテムは使用禁止です。

メタルスライド禁止
メタルスライドや、メタルフレームのハンドガンは使用禁止です。ハーフメタルのハンドガンも持ち込み禁止とします。ご協力よろしくお願いいたします。
※ASGK、STGA、JASG加入メーカーから発売されている箱出し状態のものであれば使用可能です。
※アルミ製アウターバレルは使用OKです。

その他不明点があればお問い合わせフォームよりご連絡ください。
※当日、イベントの趣旨に反した行為や、他のプレーヤーの迷惑になる行為などがあれば、主催者より使用を控えていただく等のご協力を要請いたします。

プロテクション・ドレスコード


ハードタイプのフェイスガード必須になります。布製のフェイスガードは不可。樹脂製やメッシュタイプのフェイスガードを装着ください。目の部分がメッシュ状のゴーグルやシューティンググラスは使用不可となります。
ドレスコードは特にありません。サバイバルゲームできる怪我をしにくい格好でお願いします。

イベント概要

イベント名:いきなり! ハンドガン戦 2018
主催:ハイパー道楽
開催日:2018年10月21日(日) 10:00~18:00
10時OPEN受付開始、11時頃よりゲーム開始予定
実物大のMH-60 ブラックホーク強襲ヘリ
場所:AIRSOFT ZONE DELTA
〒260-0025 千葉県千葉市中央区問屋町1番50号 千葉ポートタウン 4F
地下駐車場あり(有料) ※3時間分の無料券を発行します
フィールド詳細はこちら
参加費:お一人様 4,000円(税込)
参加資格:ルールを守って楽しくゲームができる18歳以上の方。
募集人数:最大40名程度

参加申し込み

以下のフォームより必要事項をご記入のうえ、送信ください。
本ゲームの趣旨をご理解いただき、ルールを守って楽しく遊んでくれる方、よろしくお願いいたします。

参加申込みフォームへ

8月28日:募集人数を超えましたので、締め切りさせていただきました!!
キャンセルが出ましたら、ご案内いたします。

プライバシーポリシー

2018/08/21