ATTACKER(アタッカー) フィールド レビュー

ATTACKER(アタッカー) フィールド レビュー

2018年4月28日に神奈川県横浜市にオープンした屋内サバイバルゲームフィールド、ATTACKER(アタッカー)で遊んできたのでレビュー。

精密機械工場
ATTACKERはもともと精密機械工場だった倉庫の1階を利用した屋内型フィールド。2016年11月にオープンしたSAT港北が、2018年4月に経営会社が変わり、生まれ変わった。

施設入り口
施設入り口。

店長の河野
施設に入ってすぐ右に受付カウンター。SAT港北時代から変わらずの河野店長。

A~Eの5つのエリア
フィールドマップはこんな感じ。A~Eの5つのエリアに分かれている。

フィールドのミニチュア模型
Vショーでも展示されていたフィールドのミニチュア模型。良く作りこまれていてバリケも見事に縮尺再現されている。広さは幅が約40m、C-B間の奥行が約30m。

Aエリア
一番広いAエリア。建屋があり、市街区を模したような構造。

建屋には窓
建屋には窓があり、狙撃できるポイント。

Aエリアの中央部
Aエリアの中央部を抑えるとゲームが有利に展開できるとのこと。

ロングな射線
AエリアからBやDにロングな射線が通っている場所があるので、慎重にポジション取りしよう。

Bエリアに接続されるゲート
AからBエリアに接続されるゲート。観音開きの大扉があり、まるで館に突入するかのような気分が味わえる。

狙撃できる窓
もう一つ、Aエリアから隣接するB、Dエリアに狙撃できる窓があり、ここも重要なポイント。

Bエリアから覗く
Bエリアから覗くとAエリアの奥のほうまで射線が通っている。しかし窓上のライトで照らされているので、撃たれやすい場所でもある。

エアシャワールーム
もうひとつ、AからBへのルートとしてエアシャワールームを抜けるルートがある。いかにも精密工場だった設備であり、バイオハザードなどの秘密の研究施設ネタで遊ぶには雰囲気抜群。

LEDカラーライト
各エリア内には5か所のコントロールLEDカラーライトがあり、壁に設置されるリモコンで色を任意に変えることができる。

ライトのコントローラー
このライトを使用しての占領戦も行った。

Bエリアは館というテーマ
Bエリアは館というテーマ。ウッドチップのコンパネでキルハウスをイメージする構成。

Cエリアへの進入ルート
BからCエリアへの進入ルート。ミラーボールが配置されド派手な演出。

Cエリア一番奥
Cエリア一番奥のスタートポジション。こちらにもミラーボール。

Cエリア
Cエリアは比較的オブジェが少なめ。

CからDエリアへの接続ルート
CからDエリアへの接続ルート。この付近からAエリアにも抜けられるので激戦エリアでもある。

Dエリア
DエリアはCとEエリアに挟まれたような場所。コンパネが密集している。クロスしたネットも面白い。

直線見通し射線
DからAエリアの直線見通し射線。

B、C、Dエリアとの接続場所
AエリアからみたB、C、Dエリアとの接続場所。ちょうどフィールド中央部にあたる。スロープを上るとDエリアやCエリアにアクセスできる。またBに接続するエアシャワールートは右の入り口だ。

Eエリア
Eエリアはカモネットが張り巡らされて、まるで森のような雰囲気。

スモーク
スモークを焚いてのゲームも行った。視界が遮られ、緊張感ある展開になる。

シューティングレンジ
Eのスタート地点にあるシューティングレンジ。カウンターからの距離は4~5mほどだが、少し下がって撃てばもう少し距離を取れる。

セフティエリア
セフティエリアは36席。ガンラックや荷物棚もある。エアコンが効いているので夏でも快適に遊べた。
またフィールド内部もある程度空調が効いており、一年中快適なコンディションのフィールドだ。

オペレーションボード
フィールド入口横のオペレーションボード。この日のゲームはカウンター復活戦、スモーク戦、占領戦のほか、エリア侵攻戦といって、5つのエリアを時計回りにしか進めないという特殊ルール戦などを行った。

冷蔵庫
冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、マガジンウォーマーあり。

貴重品ロッカー
セフティには貴重品ロッカー、スロットマシンがある。

レンタルガン
レンタルガンは電動ガン。ウェアやゴーグルマスクなど、12人分ほど用意される。

更衣室
更衣室は個室タイプ。

姿見
姿見あり。

トイレ
トイレ
トイレは男女別の水洗洋式ウォシュレット付きが4個室。

手洗い場
手洗い場が凄く広い。

ドリンクの自販機
ドリンクの自販機は建物の外に二台ある。

駐車場
駐車場は建物裏に10台分ほど。急坂を下るので大型車や車高の低い車は注意。

8人 vs 8人
この日はチームメイトとフリーの参加者合わせて8人 vs 8人くらいでゲームを楽しんだ。
この人数でちょうど良いかなという感じだった。交戦距離はかなり短く、レギュレーションの0.85Jでも痛いので、なるべく優しいウエポンをチョイスしたほうが良さそう。
フィールドは裏取り出来るルートもあって、何度かエアシャワールームを抜けてきた敵に背後を取られたりした。所々にロングな射線もあり、狙撃できるポイントもある。とくに中央部の2か所の窓抜けは要注意だ。空調も聞いているし、CQBが快適に楽しめるフィールド。

親子サバゲー

10歳以上を対象とした親子サバゲーやナーフ戦も開催しているので、女性もプレーしやすいだろう。10禁戦の際は神奈川県の条例に従って、店内の18禁エアガンをすべて倉庫へしまって行うそうだ。
※写真はイメージです。ナーフ戦でもゴーグル必須となります。


それと、ハイパー道楽の読者にフィールドから特典を頂いた。
フィールド受付時にスタッフに「ハイパー道楽を見た」と伝えると500円の割引クーポンを先着100名様にプレゼント!! ぜひご活用ください。

ATTACKER (アタッカー)
〒223-0056 神奈川県横浜市港北区新吉田町6061
TEL:070-1180-5551
公式サイト:http://attacker12.com/


ハングリータイガー 港北センター南店
アタッカーで遊んだ後にお勧めの食事処は、1969年創業の老舗ハンバーグ店「ハングリータイガー」港北センター南店。
熱々の鉄板に乗ったビーフ100%の丸いハンバーグを、目の前でスタッフがカットして焼いてくれる。ジューシーなお肉に特製グレイビーソースをかけてどうぞ。あめ色に炒めたソテーオニオンも絶品。こだわりのパンも美味しいのでぜひ。

2018/09/02

■関連レビュー

アリーナシャングリラ フィールドレビュー アリーナシャングリラ フィールドレビュー

九龍 戦闘市街区 フィールドレビュー 九龍 戦闘市街区 フィールドレビュー

九龍 迷宮街区 フィールドレビュー 九龍 迷宮街区 フィールドレビュー

スティンガー フィールドレビュー スティンガー フィールドレビュー

AIRSOFT ZONE DELTA フィールドレビュー AIRSOFT ZONE DELTA フィールドレビュー

バトルスポット フィールドレビュー バトルスポット フィールドレビュー


サバゲーフィールド一覧 中四国・九州 サバゲーフィールド一覧 近畿・東海・北陸 サバゲーフィールド一覧 関東・甲信越 サバゲーフィールド一覧 北海道・東北