アジト(AGITO) インドアショップがオープン

アジト(AGITO) インショップがオープン

山梨県大月市のインドアフィールド、アジトにインショップがオープンしたとのことなので遊びに行ってみた。
さらにこの日はリポバッテリーブランドNEOXの主催イベントゲームだったので、リポバッテリーについてもいろいろ伺うことができた。

Bフィールド奥のセフティゾーンの二階アジトはフィールドの中で迷いそうなくらい広いのだけど、Bフィールド奥のセフティゾーンの二階にショップが新設された。
ノブはガバメントなんと店の扉のノブはガバメント!!
エアコキガバを型取りして鋳造した自作ノブなんだって。凄いなぁ。

店内はこんな感じでオシャレ
店内はこんな感じでオシャレ。これみんな手作りの店舗なんだって。凄いなぁ。

LCTのAK
LCTのAKが並ぶ。ほかにも東京マルイやG&Gなどの電動ガンもあった。ボスゲリラカスタムなども行ってるみたい。

ピンクのM4カービン
ショーケースにはピンクのM4カービンやシルバーフレームのMP5クルツ、グリースガンやショットガンまで。

DEAD ONのグローブやSOEのチェストリグ
DEAD ONのグローブやSOEのチェストリグなど、他店では取り扱っていないブランドの商品もあった。

ダーツも設置壁の裏にはダーツも設置。

オリジナルのシルバーメッキカスタム
オリジナルのシルバーメッキカスタムやグリップなども販売。

バラの刻印グリップこのデトニクスのグリップはアルミ製で黒のアルマイトにバラの刻印。蓄光材で妖しく光る。

8mのシューティングレンジ
そしてショップ内には8mのシューティングレンジが設置されていた。

電子制御のターゲットでシューティングゲームを楽しめる
電子制御のターゲットでシューティングゲームを楽しめる仕組み。

キングジョー あじ子
アジトのオーナー、キングジョー氏(左)と、フィールドスタッフのあじ子ちゃん(右)。
ゲームの仕切りは基本的にあじ子ちゃん。キビキビとゲームを進行していたぞ。

NEOXの半井さん今回のゲームを主催したNEOXの半井さん。
NEOXは電動ガン用のリポバッテリーのオリジナルブランド。
この半井さん、もともとET-1の取締役だったかた。今回ニューブランドNEOXを立ち上げた形だ。

NEOXのリポバッテリー
NEOXのリポバッテリーのフルラインアップ。電動ハンドガン用520mAhからLMGにも使用できそうな大容量3000mAhのものまである。いずれも中国深センの大手バッテリーメーカーace製。突入電流/平均電流、40C/20Cと高性能。詳細はNEOX オフィシャルブログでどうぞ。

今回のゲーム参加者
今回のゲーム参加者。初心者も多く、70人が集まった。

フィールドの演出が素晴らしい
金の延べ棒や時限爆弾
アジトはフィールドの演出が素晴らしく、どこで撮影しても絵になる。金の延べ棒や時限爆弾などの小物も相変わらず素晴らしい。

白い粉
白い粉ももちろん健在。バンバンとBB弾を撃ち込もう。

上下に視線を配らないとアジトの攻略は難しい
立体構造なのでふと見上げるとプレーヤーが射撃していたりする。上下に視線を配らないとアジトの攻略は難しいのだ。

雨でも遊べる
この日はあいにくの雨だったが、雨でも遊べるのがインドアフィールドであるアジトの良いところ。

鉄板に囲まれた砦
Bフィールド入り口には鉄板に囲まれた砦が作られた。弾が当たるとカンカンカンと恐ろしい音が響く。

北側にはエリアが拡張
フィールドの建物北側にはエリアが拡張されていた。建物の外周から回り込めるようになり戦術が広がった。

NEOX、アジトからの賞品
この日のゲームではNEOX、アジトからの賞品がもらえるビンゴ大会もあった。

サバイバルゲームチーム Gravity2.0千葉のフィールドでも良くご一緒するサバイバルゲームチーム Gravity2.0さん。
お揃いのマルチカムとチームワッペンが良いですなぁ。

敵を殲滅する
フィールド中央の軍用車両をバリケードに敵を殲滅するプレーヤー。

車両も増えて
当初よりも車両も増えていて、自走も出来るのでABフィールド間に様々な形で配置して楽しんでいるそう。

アメリカンなテイスト軍用車以外にもアメリカンなテイストがセンス良いですよねぇ。

プレデターにアイアンマン
プレデターにアイアンマンも戦うぜ~!!

ウサギのかぶり物をした3人組
おーっと、ウサギのかぶり物をした3人組発見。これはもしかしてリアル版キャット・シット・ワン!?

101空挺コスプレ二人組プライベートライアン張りの101空挺コスプレ二人組。
SWAT装備真っ黒な戦闘服に身を包んだSWAT装備のプレーヤー。
敵を伺い狙撃する砦の中で敵を伺い狙撃するプレーヤー。
ビデオカメラを搭載電動P90にビデオカメラを搭載。
未来的なフォルムのP90がさらにSFチックに。


セフティゾーンには暖房機が設置されており暖かかった~。これなら真冬でも楽しめそうだ。

アジトのレビューはこちら アジトのレビューはこちら

インドアサバイバルゲームフィールド「アジト」公式サイト


2012/11/18


■関連リンク

SCAR-Lのプロモ動画をアジトで撮影してみた!! SCAR-Lのプロモ動画をアジトで撮影してみた!!

CKF 千葉北フィールド レビュー
千葉 ビレッジ1
千葉 マルサバ
千葉 U-CUBE
千葉 バトルシティ ユニオン