STORY TIME : ヒート しかめっ面のシンフォニー

名作ミリタリー、アクション映画に登場する銃器やアイテムをマニアックにイラストで紹介。
第11回はアル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ主演、1996年公開の「ヒート(Heat)」。銀行襲撃シーンは「銃撃のシンフォニー」とも評され、米海兵隊の教材に使われるなど、今なお語りぐさとなっている名作。彼らの使用するアイテムに迫ります。

イラスト&文章 牟田康二

ヒート しかめっ面のシンフォニー 1
ヒート しかめっ面のシンフォニー 2



ヒート(1996年 ワーナー)
冷徹無比の犯罪組織のボスのニール(デ・ニーロ)と、仕事に憑かれて一般的な家庭生活が送れない刑事ヴィンセント(パチーノ)。
追うものと追われるものと、虚々実々の駆け引きとせめぎ合い。やがて二人はそれぞれの抱える孤独のうちに、奇妙な共感を覚える。
だが彼らには、避けては通れない運命の直接対決が待ち受けていた―


ストーリータイム トップへ
2013/04/02

■関連レビュー

東京マルイ 電動ガン USP 東京マルイ 電動ガン USP

東京マルイ デトニクス.45 コンバットマスター 東京マルイ デトニクス.45 コンバットマスター

東京マルイ M733 コマンド 東京マルイ M733 コマンド