IWAショー2019 in ニュルンベルク パート2

IWA 2019 in ニュルンベルク パート2

[パート1] [パート2] [パート3] [パート4] [パート5] [パート6] [パート7] [パート8]

2019年3月8〜11日まで、ドイツのニュルンベルクで開催されたIWAアウトドアクラシックス(以下IWA)を取材してきたのでレポート。IWAは毎年開催ドイツでされるヨーロッパ最大級の銃器トレードショーだ。
IWAとは ドイツ語でInternationale Waffen Ausstellung (国際武器展示会)を意味する。

UMAREX | RWA | LCT

UMAREX

ドイツの銃器メーカーUMAREX。主にエアライフルなどを販売し、多くの実銃メーカーライセンスを持っている。ワルサー社の親会社でも有名。

UMAREX
地元ドイツの開催ということもあり、とても派手で大きなブースで出店していた。

GLOCK 19X
GLOCK 19Xのエアソフト。もちろん正式ライセンスを取得。

19X CO2
今回のIWAでは二種類の19Xを展示していた。一つはこのCO2。

CO2カートリッジ
マガジン内にCO2カートリッジを装填する。

ブローバックのストロークは短い
スライドはこのくらいまで後退するが、ブローバックのストロークは短い。

普通のGBB
もう一種類は普通のGBB。

セフティはこの位置
セフティはこの位置。

GLOCKシリーズ
GLOCKシリーズはGEN4の17/19とGEN3の18C。すべてGBB。

S&W M&P9
S&W M&P9とM&P9 PERFORMANCE CENTER。共にGBBで装弾数は22発と21発。

S&W M&P R8
S&W M&P R8。

CO2カートリッジ
CO2カートリッジをグリップ内にセットする。

ライブカート式の8連発
ライブカート式の8連発。ちなみに樹脂製だったので日本への展開もありうるか?

RUGER Super Hawk
RUGER Super Hawk。こちらもCO2を使用する8連発のリボルバーでライブカートではなく、ドーナツ状のクリップに8発のBB弾を詰めてセットする。こちらはフルメタル製。

MP7A1
MP7A1。電動ガン。昨年の台湾MOAでも紹介したVFC製のもの。欧州ではUMAREXブランドとして発売される。

G36C。
G36C。こちらはARES製の電動ガンでETUなどを搭載する。

IWI TABOR SAR FLATTOP
IWI TAVOR SAR FLATTOP。KWA製のGBB。装弾数40発。

HK416D / HK417
HK416D / HK417のGBB。

H&K G28 / HK416A5
H&K G28 / HK416A5 電動ガン。

UMAREXがライセンス
UMAREXがライセンスした各ブランドと製品が展示されていた。WALTHER、S&W、RUGER、IWI、HK、GLOCK、COLT、Browning、Beretta。錚々たるブランド達だ。

RWA

RWA
香港に拠点を置くRWA(Red Wolf Airsoft)も大きなブースを構えていた。

中国の陶磁器
まずはSHOWモデルから。中国の陶磁器をイメージしたKG9電動ガン。

M1919 AEG "T3 EDITION"
M1919 AEG "T3 EDITION"。ターミネーター3でシュワルツネッガーが棺桶を担いで小脇で撃っていたあのマシンガンをイメージしたもの。

MG34 AEG "SW EDITION"
MG34 AEG "SW EDITION"。映画『スターウォーズ』のストームトルーパーイメージモデル。

Ion Blaster
Ion Blaster。こちらもスターウォーズのジャワ族が使用しているブラスターをイメージした ボルトアクションコッキングガン。

フォトブース
フォトブースがあって、こんな感じで撮影出来た。

Avatar HYDRA
Avatar HYDRA。ガスグレネードのAvatarブランドで展示されていた試作モデルで、ドラム式マガジンに蓄圧式ショットシェル(PPSの)を6発装填してトリガーアクションでセミオートで発射できる。

Avatar HORNET
Avatar HORNET。マルイのGLOCK 18C用のコンバージョンキット。電動ガン、ガスガンに対応する。

AIRSOFT SURGEON
AIRSOFT SURGEONのCO2ガスリボルバー。CHAMPION VERSION。

AIRSOFT SURGEON HUNTER PRO
AIRSOFT SURGEON HUNTER PRO。

カップガンやレースガン
コンペティション用のカップガンやレースガンなど。


AIRSOFT SURGEONのレースガンで、でるたっくす△のお二人に決めてもらいました。
ちなみに後日ブースでの紹介動画も公開予定。

Nighthawk Custom
Nighthawk CustomのGBB。AGENT1、AGENT2、WAR HAWKはFast Cycling Slideとファイバーオプティクスの2種。内部ユニットは東京マルイ互換。

PTWプラットフォームのMK18
RWAとMAGが共同開発中のPTWプラットフォームのMK18。

Lee Enfield No.4
Lee Enfield No.4。ボルトアクションエアコッキング。

Silverback DesertTech SRS A1 Sport
Silverback DesertTech SRS A1 Sport 20"と26"。ボルトアクションエアコッキング。

東京マルイのスコーピオン モッドMやMTR16
東京マルイのスコーピオン モッドMやMTR16、GHK 511 Tactical GBBR、Airsoft Systems ASAR-15なども展示されていた。

シューティングレンジ
ブース裏にはシューティングレンジが設置してあり、RWAの各商品を撃つことができた。これは筆者がAirsoft Innovationsの40 MIKEを撃っているところ。

着弾センサーが内蔵
このターゲットのヘルメットとプレートキャリアには着弾センサーが内蔵され、BB弾が当たるとライフゲージが減っていく。ボディなら1、ヘルメットなら3といった具合でヒットした部位でライフが減少。
また、手前に置いてあるファーストエイドポーチを接触させるとライフが復活するという仕組み。

LCT Airsoft

LCT Airsoft
台湾のトイガンメーカーLCT Airsoft。

AK-12電動ガン
AK-12電動ガン。

ロシア軍制式採用のAK-12が電動ガンで登場
ロシア軍制式採用の最新アサルトライフル、AK-12が電動ガンで登場。

ARライクなストック
ARライクなストック。

フォールディングストック
フォールディングストック。

ストックは伸縮
ストックは伸縮も可能。

トップレール
トップレールも標準装備。

バッテリーはレシーバーカバー内
バッテリーはレシーバーカバー内にセット。

IWAショー2019 パート3へ続く
[パート1] [パート2] [パート3] [パート4] [パート5] [パート6] [パート7] [パート8]

2019/04/28


■関連リンク

ショットショー 2019 in ラスベガス ショットショー 2019 in ラスベガス

MOA 2018 in 台北 MOA 2018 in 台北