グアム実弾射撃ツアー2012 パート3

グアム実弾射撃 2012 パート3

[パート1] [パート2] [パート3] [パート4] [パート5] [パート6] [パート7] [パート8]

グアム2日目のワールドガンでは様々な長物を中心に射撃した。
やはりなんと言ってもワールドガンの目玉と言えばバレットM82A1でしょう!!

バレットM82A1
バレットM82A1。今年もやっぱりこれを撃たなきゃ始まらない。重機関銃用の12.7mm×99弾を使用する.50口径のアンチマテリアルライフルで、米国内でも一部の許可を受けた業者のみ所有できるというレアアイテム。相変わらずマズルブレーキが斜めに付いているけどそんなのお構いなしに撃っちゃうぞ!!
ちなみにみぃちゃんが来ているのはミアカフェの制服。この服が一番なじんでるね。

12.7mmx99弾12.7mmx99弾はブローニングM2重機関銃などにも使用される軍用規格弾で自衛隊でも使用している弾薬だ。
とにかくデカイ。
巻き上がれマズルブラストそして撃ったときの衝撃波は重低音を伴ってハンパなく響く。
そして今年も期待するマズルブラスト。
さあ巻き上がれ!!

果たして結果やいかに!? 動画でぞうぞ!!



みったんもバレットM82A1を射撃
みったんもバレットM82A1を射撃。発砲炎とともにマズルブラストが空気の壁となって周囲を圧倒する。
とはいえ、バレットはしっかり肩にストックを当てて構えれば女性でも撃てる気軽さがあるので、ぜひグアムへ行った際はワールドガンお試しあれ。

その他にもまだ過去に紹介していなかったレアな銃器を撃ってきた!!
FN FAL
FN FAL。7.62mm×51弾を使用するベルギー製のセミオートライフル。鉄の塊といったスタイルでとにかく重い。重い分7.62mm弾を撃つ反動も同じ弾薬を使用するM14等に比べ、結構押さえられて撃ちやすく感じた。

スプリングフィールド M1903
スプリングフィールド M1903。M1ガーランドと同じ7.62mm口径の.30-06弾を使用する。1903年に制式採用で、1936年にM1ガーランドが制式採用された後も、しばらく米軍はWW2でこのボルトアクションライフルを使用していた。映画「プライベートライアン」で、スナイパーのジャクソン二等兵が使用していたのがこのライフル。操作もスムーズで各国ボルトアクションの中では撃ちやすく感じた。

M1903のレシーバー周り
M1903のレシーバー周り。メンテナンスが良いこともあって実にスムーズな作動。

モシン・ナガン M1891
モシン・ナガン M1891。ソ連製のライフルで、7.62mm×54R弾を使用する。スコープ付きで長くて重い。ずっと構え続けるのは相当な腕力がいる。しかしその分、反動は押さえやすく狙いやすかった。

SKSカービン
SKSカービン。1945年にソ連軍に制式採用されたセミオートライフル。弾薬はAK47と同じ7.62mm×39弾を使用。装弾数は10発。反動はAKよりちょっと大きく感じるが構えやすくて撃ちにくくは無かった。

ワルサーG22ライフル
ワルサーG22ライフル。.22LR弾を使用するブルパップタイプのライフル。日本から持って行ったレプリカのT1ドットサイトを搭載してみた。SFチックなスタイルが独特。22口径だけあって、反動は軽くバシーンと軽い音を響かせる。この銃、マルゼンあたりからガスガンでモデルアップされても良いかも!!

.22口径はリムファイヤ.22口径はリムファイヤで、薬莢の中に入っている火薬量もこんなに少ないのでおもちゃの様だが、実際には相当なパワーがある。
2mm厚のポリカーボネイトレンズなどは楽々貫通
例えばESSのゴーグル用の2mm厚のポリカーボネイト製レンズなどは楽々貫通。

ドイツ、ラインメタル社製 MG34
ドイツ、ラインメタル社製 MG34。MG34は1934年にドイツ軍に制式採用された汎用機関銃。
弾は8mmマウザー。ベルトリンクで装填してセミオートながら連射してみた。

A2タイプのM16ロアフレームがむむむ!?
作動性をよくするためか、はたまた壊れてしまったのか、A2タイプのM16ロアフレームが取り付けられている。変わったスタイルだなぁ...。
ドイツとアメリカの時代を超えたコラボレーション?
フィードカバーをガチャリと開け フィードカバーをガチャリと開けて8mm弾の弾薬ベルトを装填する。
このあたりの操作は現代のミニミ分隊支援火器にも受け継がれている。

チャージングハンドルをジャコンと引いて後はひたすら撃つ!!




人気の高いショットガンも撃ってきた。
モスバーグ ライオットショットガン
モスバーグ ライオットショットガン。放熱孔の開いたバレルジャケットやサイドスイングのストック装備で凶悪なまでのカッコよさ。12番ゲージの00バックショットを使用して撃った。

12番ゲージのバックショットFEDERAL社製の12番ゲージ、2 3/4インチ、9発のペレットが入ったの00バックショット弾。
マズルベロシティは1325FPS。



というわけで、あっという間にワールドガン初日が終わる。
明日も再びワールドガンでハンドガンを中心とした射撃をおこなう。

Siam(サイアム)というタイ料理屋この日の夕食は射撃場からの帰り道、ピティから1号線を北上してアガニアのちょっと南あたり右手にこの緑の看板のを発見。
Siam(サイアム)というタイ料理屋だ。
店内はタイ風に飾りつけ店内はいかにもタイ風に飾ってあって、日本人観光客もいない。
春巻き トムヤムクン タイカレー
春巻き$7、トムヤムクン$10、タイカレー$9、スイート&サワー シュリンプ$10などを注文。
とくにトムヤムクンは酸っぱくて疲れた体に染み渡る。んー、生き返るかんじ。ウマー。

食後はそのままホテルへ戻って皆ぐったり...。さて明日も早いぞ。


グアム実弾射撃ツアー2012 パート4へ続く
[パート1] [パート2] [パート3] [パート4] [パート5] [パート6] [パート7] [パート8]


■グアムへ行きたくなったら! おススメの旅行予約サイト
エイビーロード | てるみくらぶ | エイチ・アイ・エス | 楽天トラベル

 

2012/02/19


グアムのコンドミニアムとるならてるみくらぶ!!
海外旅行のオンライン予約「てるみくらぶ」

■関連レビュー

グアム実弾射撃ツアー2011 グアム実弾射撃ツアー2011

グアム実弾射撃ツアー2010 グアム実弾射撃ツアー2010

グアム実弾射撃ツアー2009 グアム実弾射撃ツアー2009

グアム上陸作戦 実弾射撃ツアー2008 グアム実弾射撃ツアー2008

ソウル実弾射撃 2011 韓国ソウル実弾射撃 2011

ソウル実弾射撃 2009 韓国ソウル実弾射撃 2009