東京マルイがガスガン用の新しいガスを発表。

東京マルイが10/6に「ノンフロン・ガンパワー」という新ガスを発表しました。
発売は10月23日となるようです。

地球温暖化係数(GWP:Global Warming Potential)が僅か1という地球環境にやさしいガスとのこと。
ちなみに従来のHFC134aは温暖化係数1,430(!)です。

難燃性ではあるものの可燃性ガスということで、室内での使用には定期的な換気が必要だそう。
成分はHFO1234ze+LPGを採用で、特許出願中とあります。

また既存のガスと同様にリキッドチャージ可能で、ガン本体やマガジンのゴムや樹脂を傷めない成分だそうですが、ガスの圧力がこれまでのHFC134aに比べて低いので、作動性が10%ほど低下するそうです。

価格は250gで1,980円(税別)となり、従来のNEWガンパワーHFC134aガス(250g)が1,100円(税別)だったのに比べると1.8倍ほど高価になっています。

 

2017年10月7日