2018年8月17日

10/7 西部劇ごっこ 2018がナンバー9 リドリーで開催

個人主催のゲーム会ですが、西部劇に興味のある方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
ハイパー道楽も取材に行ってみます!!

開催概要

開催日: 2018年10月7日 (日)

時間: 8時から入場可能、10時開始で4時くらいに終了。
ガチサバとは違うのでマッタリと進みます。

主催者:カッタケさん@革とエアーガン (個人主催)

場所:サバゲフィールド ナンバー9

〒270-1616 千葉県印西市岩戸2506-1
リドリーフィールド http://www.no9-co.jp/
フィールドレビュー http://www.hyperdouraku.com/survivalgame/ridley/index.html

 

ピースメーカー一丁とジーンズとシャツがあればどなたでも楽しめます。
年に一度の西部劇ごっこですので是非楽しんでってください。

参加費:3000円
お昼は持参、またはフィールドで有料のお昼あり。

ゲーム内容

発火モデルガン、エアーガン入り乱れて遊びます。
半々くらいの割合だと思います。
もちろんゴーグルは必須です。

初めての方だと雰囲気が違うのでビックリするかもしれませんがガチサバとは違うごっこ遊びです。

何となく当たったと思ったら「うわーっ」とか言ってヤラれてもらいますw
それじゃ成り立たないと思うかもしれませんが
何となく大丈夫ですw

子供の頃、銀玉テッポウやパンパン鉄砲で入り乱れて遊ぶのに
何となく遊べてると言ったら分かりやすいでしょうか?

ハンドガンのみゲームとか
ライフルありのゲームとか

過去には銀行強盗ゲームしたり
金貨の取り合いとかしました。

決闘はモデルガン同士かエアーガン同士で撃ち合います。
モデルガン対エアーガンにはなりません。
モデルガンだと早く撃った方が勝ちで
ガスガンだと当たった方が勝ちです。
ゴーグルは皆付けてます。フェイスマスクは個人の自由です。

ドレスコードは最低ジーンズにシャツくらいで大丈夫です。
SF装備の禁止。迷彩服の禁止となります。

去年の西部劇ごっこの模様です。
http://www.ne.jp/asahi/kawa/airgun/seibu2017-1.htm

使用銃について

モデルガン、エアソフトガンどちらも使用OK

≪ハンドガン≫
ガスガンのピースメーカー又はその時代に準じたモデルガン。
オートマチックの禁止。

≪ライフル・ショットガン≫
ダブルバレルショットガン、ウィンチェスター、フリントロック
T2ショットガン、M1897ショットガンなど。
そしてイサカ、モスバーグ、M870は使用禁止。

コレクション撮影について

ハイパー道楽で皆様のコレクショントイガンを個別撮影して掲載させていただきます。

セフティエリアに撮影ブースを設置しますので皆様のコレクションをお持ちください。

撮影ブースの都合上、拳銃タイプのみとさせていただきます。
メーカー名、モデル名、掲載許諾のサインを記載いただきます。

参加方法

ツイプラ
https://twipla.jp/events/299225

Facebook
https://www.facebook.com/events/468789886879246/

mixiコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4554698&from=home_joined_community

革とエアーガン
http://www.ne.jp/asahi/kawa/airgun/

※雨天の際は中止となります。事前に各ページにてご確認ください。



2018年8月10日

優勝賞金10万円!! UABがパンクラス、G&Gとコラボしたイベントを開催

ハイパー道楽でも以前に紹介したUAB(Ultimate Airsoft Battle)が格闘技のパンクラスとコラボしたイベントを2018年10月21日(日)に開催します。

2018年10月21日(日)、新木場スタジオコーストにてPANCRASEのナンバーシリーズ300回記念大会が行われます!
プロスポーツ化を目指し、国内屈指の格闘技団体「PANCRASE(パンクラス)」とコラボし、4.000人収容の新木場スタジオコーストにて対人エアソフト競技初の賞金マッチを開催いたします!
さらに、屋外特設会場ではG&G ARMAMENTによる「MET」のシューティング大会を同時開催!
表彰式は、日本テレビMX地上波ゴールデンタイム生放送、ならびにAbemaTV生中継となり、ミリタリーの枠を超えたイベントとなります!


UABイベント優勝者ペアに対し、PANCRASEリング上で表彰を行います。
※日本テレビMX地上波ゴールデンタイム生放送予定、AbemaTV生中継予定

 

パンクラスについて

25年の歴史を誇る総合格闘技団体。「世界標準」をスローガンに欧米でスポーツ化が急速に確立されているMMAルール(ユニファイド)を採用しスポーツ化を実施したパンクラス。アジア諸国で初となるスポーツMMA最高峰「UFC」とのアーカイブ・ビジネス契約を皮切りに格闘技外での企業とのアライアンスや年間40人の海外選手招集での国際戦様々な取り組みを展開し観客来場者数増加を図りながら、TOKYO MX地上波生中継放送やAbemaTVで無料放送、UFCファイトパスでの世界170ヶ国へのグローバル生中継、LINE公式企業アカウントの取得等様々な試みを行い世界MMAプロモーションランキングで上位に入るまでに成長してきました。

2018年はグローバル展開の一環として女子格闘技団体インヴィクタFCと連携を図りスポーツMMA女子格闘技にも力を入れる。 2018年2月4日から日本格闘技史上初となる新木場にある日本最大級のライブ会場「スタジオコースト」でパンクラスナンバーシリーズ10開催が決定しています。

公式サイト: https://www.pancrase.co.jp

 

開催概要

2018年10月21日(日)

パンクラス300@新木場スタジオコーストのラウンジにてUAB2の競技が行われる

~賞金10万円争奪マッチ!パンクラスシューティング01 by SECURITY Feel Better ~を開催!
トップエアソフターが新木場スタジオコーストに集結! パンクラス公式機能性ドリンク「SECURITY Feel Better」がこの大会をサポート!!
1dayトーナメントを制し日本1の称号、そして賞金を手にするのはどのチームだ!?

 

優勝特典 優勝ペアには

・賞金¥100.000

・電動ガン2挺(予定)がG&G ARMAMENT贈られます。

・表彰式をパンクラスリング上で行います。

 

UABについて

Make New Sports.~UAB~を理念に30年間、実現不可能と言われてきた『サバイバルゲームの競技化』に唯一成功した

エアソフト競技日本最大の団体であります。国内9ヶ所、海外1ヶ所にて統一ルールでのエアソフト競技を開催中。

UABは、エアソフトガンを用いた遊戯「サバイバル・ゲーム」に付随している『戦争』のイメージを変え、まったく

新しい『スポーツ』として確立させるべく様々な活動を行っております。

■UAB公式HP:http://uab-airsoft.com/

■大会エントリー9/1エントリー開始!(Coming Soon)

エントリーはこちらから

 

G&G ARMAMENTについて

台湾に本社を置く大手トイガンメーカー

2001年に自社ブランド “G&G ARMAMENT ” を立ち上げ、商品を海外へ輸出を始めました。様々なエアガンとパーツを開発・製造してきました。卓越した技術開発力は我々の追求目標です。”G&G ARMAMENT “のクオリティーとコストパフォーマンスは、ヨーロッパ、アメリカ、日本をはじめ、各地のエアガンのプロフェッショナルが認めており高い評価を得ています。

■G&G ARMAMENT公式HP:http://www.guay2.com/ja/product



2018年8月2日

MOOK「M4 vs. AK アサルトライフルの両雄を徹底解析」 毛野ブースカから

毛野ブースカ
7月30日に発売されましたMOOK「M4 vs. AK アサルトライフルの両雄を徹底解析」をご紹介させていただきます。

M4とAKと言えば、半世紀近くアサルトライフルのライバルとして取り上げられてきました。SCARやMASADAといった次世代アサルトライフルが登場してもなお、両銃はアサルトライフルのベンチマークとして輝き続けています。そんな両銃の特徴や魅力を徹底的に探ってみたのが本誌です。

M4とAKの違いについては今まで何度も取り上げられたこともあり、正直言い尽くされているところもあるので、リアルガンコーナーではM4とAKの最新モデル(ナイツSR15E3 vs. ライフルダイナミクスRD710)やショートバレルモデル(SBR)をピックアップし、両銃の現在の違いや共通点などを紹介しています。さらにM4はカスタムモデル、AKはクローンモデルと新旧モダナイズドカスタムを集めました。

エアガンコーナーでは両銃の最新モデルにはじまり、エアガン版のM4 vs. AKとして実銃vs.エアガン、次世代電動ガン、スタンダード電動ガン、ガスブローバックガンなどカテゴリー別に比較。さらにエアガンピックアップ、エアガンカスタムファイルなど充実した内容となっております。

今までM4本、AK本はありましたが、両銃を一緒に取り上げたMOOKは初めてです。まさに「一粒で二度美味しい」MOOKとなっております。よろしくお願いします。

 


M4 vs. AK アサルトライフルの両雄を徹底解析

 

*以下目次です
●これだけは知っておきたいM4&AKの基礎知識
M4シリーズの歴史と特徴
M16/M4のメカニズム
ラージフレームAR&スモールフレームAR
AKシリーズの歴史と特徴
AKライフルのメカニズム
AKのバリエーション
7.62×39mm弾と5.45×39mm弾の威力の違い
AKシリーズの操作方法

●REALGUN M4 vs. AK~今のAK、今のM4~
Rifle Dynamics RD701 vs Knight’s Armament SR15E3 CARBINE MOD2 M-LOK

●Short Barreled M4 and AK~M4 vs. AK SBRモデル対決~

●REALGUN M4 CARBINE SERIES LINE UP
MODERN OUTFITTRES MC5
AXTS MI-556
Noveske Gen.1 N4 Custom
Larue Tactical PredatAR
FERFRANS SOARP
Lnight’s Armament SR-25E2 ACC M-LOK
LaRue Tactical PredatAR .260Remington
Patriot Ordnance Factory P308
M4 NEWMODEL in SHOTShow2018

●REALGUN AK SERIES LINE UP
WASR 10/63UF~Romanian AKMS~
AK100(SGL-31)
AK-TANTAL(WZ.88)
SLR-106F MODERNIZED CUSTOM
KTR SPEED LOAD SYSTEM(KTR-08)
KTR-09
MODERNIZED AK CUSTOM by Mike Pannone
THE AJ CUSTOM&AK74
SAIGA Semiautomatic Rifle Custom by Walter Jermakow

■AIRGUN NEWMODEL REVIEW
東京マルイ ガスブローバックガンMTR16
東京マルイ 次世代電動ガンHK416デルタカスタムブラック
KSC ヘッケラー&コックHK416 ERG
KSC ガスブローバックガンヘッケラー&コックHK417
G&Gアーマメント CM16 SRLバトルシップグレー
ICS CXP-MMRカービン401
東京マルイ 次世代電動ガンAK74MN

■AIRGUN M4 vs. AK
実銃vsエアガン
次世代電動ガン
スタンダード電動ガン
ガスブローバックガン

■KRYTAC TRIDENT47 CRB

■AIRGUN PICKUP
●M4シリーズ
東京マルイ
KSC
ウエスタンアームズ/TOP
G&Gアーマメント
KRYTAC
BOLT AIRSOFT
ICS/ARES
キングアームズ
APS/クラシックアーミー
アローダイナミック/ARES×EMG

●AKシリーズ
東京マルイ
KSC
LCTエアソフト
E&L
アローダイナミクス
CYMA
GHK/リアルソード
G&Gアーマメント

●M4 vs.AK AIRGUN CUSTOM FILE
AIRSOFT97 SPARK Industries Black Dragon Series
AIRSOFT97 LCT AKS47「実サビ地肌加工」カスタム
AIRSOFT97 AKS74URD 556カスタム
M4カスタム“ダークネスサンダー”
M4A1 MWS SBRバージョン
次世代電動ガンAK104スペシャルフォースモディファイド
AK“Sledgehammer”



2018年7月30日

レーザー刻印ドッグタグをWEBで注文! DCI Tags


DCI GUNSが、先日リリースした新サービス、レーザー刻印ドッグタグのwebオーダーシステム「DCI Tags」。
https://tags.dciguns.com/

 


DCI Tagsの大きな特徴は、デザインの自由度とシームレスなオーダー方法です。

大手衣料品メーカーでオリジナルTシャツを作るかの如く、DCI Tags上でドッグタグのデザインを自由に決めることが出来ます

・日本語・英語フォント対応。
・実質文字数制限なし
・文字の大きさや配置を自由に決めることが出来ます。
・手持ちの画像をDCI Tags上でシルエット化し、ドッグタグに刻印することも可能。
・一般的な図形や、フリーハンドでのお絵描きにも対応。

 


また、オーダーメイドにありがちな面倒なやり取りは一切必要ありません。
お客様がデザインを決定し、注文すればそのままのデザインのドッグタグが届きます。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://tags.dciguns.com/how

 

プロモーションビデオもどうぞ。



2018年7月27日

月刊アームズマガジン2018年9月号 毛野ブースカから

毛野ブースカ

月刊アームズマガジンの編集ライターの毛野ブースカです。

今回はエアガンの話から離れて、私の趣味でもあり、時には仕事にもなっているバイクのことについて書きたいと思います。私がバイクに乗り始めたのは今から15年前、30歳の時でした。それまではバイクにまったく興味がなかったのですが、ホビージャパンを辞め、小さな編集プロダクションに所属しながらアームズマガジンの外部スタッフとして働き始めた時、周囲にバイク乗りが多かった影響で免許を取得しました。車やバイク、エアガンが好きという絵に描いたような「男の子」の趣味です。

免許を取得して以来、もともと旅行が好きだったので、時間に都合をつけてツーリングに出かけるようになり、やがて温泉に入ることをツーリングの目的としました。現在では数ヶ月に1回出かけられるかどうかなのですが、10数年かけて温泉の入湯数は796湯になりました。ここまで入湯すると、どこに入湯したか忘れてしまいます(たまに一度入湯したところに入湯してしまうミスをします)。

ご存知の方がいるかもしれませんが、私は現在「WEBミスターバイク」というバイク関連のWEBでコラム「毛野ブースカの湯めぐりみしゅら~ん」を書かせてもらっています(http://www.mr-bike.jp/?p=144010)。不定期連載ではありますが、掲載回数は59回目を数え、もうすぐ60回目に突入します。このコラムは備忘録的な意味合いもあるのですが、我ながらよく出かけているなあと思います。50歳までに1000湯入湯したいのですが、時間的・金銭的・体力的に続けられるまで頑張ろうかと思っています。

ちなみにここに載せた写真はつい先日、念願だった下北半島と津軽半島を巡った時のものです。この時の模様も上記のコラムで掲載する予定です。バイクに乗っている時は「世を忍ぶ仮の姿」なのですが、旅先で見かけたら声をかけて下さい。

それでは、7月27日に発売しました2018年9月号をご紹介させていただきます。カバーガールはNMB48チームM所属の西澤瑠璃奈さん。サッカーやアニメにも造詣が深く、時にはコスプレ姿も披露する多才である。動画ライブ配信サイト「SHOWROOM」でも大活躍中で、ガンプラ配信を続けた結果、ホビージャパン発行の『HJメカニクスVOL.1』にも登場してしまうというユニークなアイドルだ。今回はスナイパーらしく、東京マルイのM40A5を携えてギリースーツをまとったフィールドスナイパーのスタイルでキメてもらいました。

巻頭特集は「スナイパー」。巻頭では対人狙撃銃M24 SWSを導入している陸上自衛隊のスナイパー養成現場「第1師団狙撃集合教育」に密着。訓練の模様はもちろん、彼らのスナイパー装備の一覧は必見です。さらにスナイパー“3”スタイリング、ハーフギリーカタログ、エアガンカタログ、人気のエアコッキングガン・アクションアーミーのT10を使ったスナイパーライフルカスタム、リアルガンレポート、スコープカタログまでスナイパー関連の情報が満載です。

そして、スナイパー特集に合わせて、スナイパー必携のアイテムである「スナイパーデータブック」が特別付録として付いてきます。スナイパーデータブックとは、射撃した時のコンディションや着弾点など射撃結果を記しておくもの。この射撃結果の蓄積がスナイピングの成功を左右すると言われています。今回の特別付録は実物を元にエアガン用にアレンジしたものです。スナイパーになりきたい方はぜひ活用して下さい。

2018年9月号をよろしくお願いします!!

 


月刊アームズマガジン2018年9月号

 

目次・・・・・・・・・・・・・・

■サバゲ祭2018 募集開始!!

■Arms MAGAZINE HEADLINE NEWS
P90 Ver.LLENN 東京マルイが贈る『GGO』公式限定コラボモデル、開発進行中!!
G&Gアーマメント CM16 SRLバトルシップグレー
KSCニューモデル展示会レポート

■巻頭特集:スナイパー
陸上自衛隊 第1師団狙撃集合教育/笹川英夫
スナイパー“3”スタイリング
ハーフギリーカタログ
スナイパーライフルエアガンカタログ
スナイパーライフルセッティングマニュアル
ActionArmy AAC T10シルバースターカスタム
エアガンラボラトリー~BB弾の重量とバレル長の関係~
プレシジョンライフルビルド/SHIN
RUGER PRECISION RIFLE“RPR”Cal 6.5 Creedmoor/Hiro Soga
アメリカ軍スナイパーライフルの現在、そして将来/飯柴智亮
最新ライフルスコープカタログ
最高レベルのスコープ装着手順
Tire Oneのスナイパーギア Tactical Concealment/飯柴智亮
特別付録スナイパーデータブックの使い方

■TOYGUN’s FIELD
●TOYGUN NEWMODEL速報
東京マルイ 次世代電動ガンHK416デルタカスタムブラック
東京マルイ 次世代電動ガンAK74MN
東京マルイ サムライエッジ アルバート.W.モデル 01P
WA S&W M4013 TSW PCカスタムカーボンブラックver./SVI マイアミTiki
KSC STIエッジ5.1スライドHW
ハートフォード コスモドラグーンキャプテンハーロックモデル&メーテルモデル
B.W.C. S&W PC SW1911プロシリーズ3インチ
ダイキ工業 コスモドラグーン(戦士の銃)

●IMPORT TOYGUN PICKUP
ARES シカゴ電動ガン
CYMA M870 M-StyleロングスポーツラインDE
A&K M1892ランダルカスタムリアルウッドガスライフル

■Customgun,Newparts & Accessory

■ガングラフィックス 東京マルイ次世代電動ガンHK416デブグルカスタム

■トイガンマニアックス マルゼンAPS-3オリジナル

■ガンフィニッシュワークショップ

■最強トイガン伝説 ボスゲリラ妄想劇場

■ミリタリーショッププラウダ移転リニューアルオープン

■REALGUN REPORT:AZTEC Training Services Larry Vickers/Ken Hackathorn 2-Day Advanced Pistol Course/SHIN

■THE GUNFIGHT TECHNIQUES FROM EXPERTS
EP.07:ロープロファイルwithマット・グラハム/SHIN

■CZ P-10 C OR vs. GLOCK 17 Gen4 MOS/CZ SHADOW 23/櫻井朋成

■HOUSTON CWU-45P

■FIRST SPEAR SSVピストルホルスターシリーズ

■PICKUP ITEMS

■GEARs 装備カタログ

■東京国際消防防災展2018

■LittleArmory PKMタイプ&AS VALタイプを作ろう!

■LEAD

■AK-47 Survival Game Field 1周年記念イベント

■サバゲ野郎一番星

■月刊ゲリラリラ

■イベントカレンダー

■新・エアガン講座 第7回:エアコッキングガンとスコープの適切な使い方

■IMPORT TOYGUN NEWS

■Arms CINEMA INFO:白河理子の今月のイチオシ!!/小明の神聖キネマ帝国

■アームズレコメンド

■ARMS SQUARE

■COVER GIRL SPECIAL SELECTION:西澤瑠莉奈(NMB48)

■Arms MAGAZINE TREND Tracker
かざりのここ最近/かざり
サバゲ創造のススメ/モエガミ
白幡いちほのサバゲ女子リアル事情/白幡いちほ
極東かすみん第7機関/高良かすみ
AM編集長が行く GUN&MILITARY見聞録

■鈴木咲チャンネル(仮)

■Tactical Gear Laboratory 戦術装備研究所

■ユルゲ3

■リエナクトメントのススメ

■無可動実銃は極上の嗜み

■肉体改造 マッスルロード



2018年7月27日

「コスモ ドラグーン(戦士の銃)」水鉄砲のWF先行販売

コスモドラグーン水鉄砲 ワンフェス緊急先行発売お知らせ」
トイガン界で予想以上話題となっているコスモドラグーン水鉄砲が、7月29日(日)に幕張メッセで開催、ワンダーフェスティバル2018夏にて限定先行発売となります。イベント販売価格は3200円(税込)です。

ダイキ工業 4ホール9-1
久保書店&グレネード&COG 8ホール9-2

漫画界の巨匠 松本零士先生の作品に多数登場する戦士の銃「コスモ ドラグーン」を、松本零士先生原型監修のもと、各種イベントで活躍するモデルワークスグレネードの企画・原型製作により、水鉄砲となって製品化!

時代を超えて愛される数々の作品の枠を超えて登場する、あの伝説の銃が貴方の手に…!


コスモ ドラグーン(戦士の銃) 水鉄砲 [Amazon]

 

コスモ ドラグーン(戦士の銃) 仕様書

商品名         コスモ ドラグーン(戦士の銃)

コピーライト        (c)Leiji Matsumoto

商品形態               ABS及び一部PVC製完成品

商品仕様     水鉄砲

サイズ      1/1スケール 全長約390mm

企画・原型製作  モデルワークスグレネード

販売価格     3,200円(税抜)

発売時期         2018年8月予定

対象年齢     15歳以上推奨

発売元        童人(DOUJIN)

販売元     有限会社ダイキ工業

 



2018年7月27日

ハンドガン/ライフル 上達ドリル ミリタリーナレッジレポーツ

今回のテーマは、射撃術についてです。
サバゲやタクティカルシューティングで、「なかなか上達しないな」とお悩みの方は多いと思います。
動画などを見れば、達人と呼ばれる人々が簡単に的に命中させている一方で、同じようにできないことに疑問を持っている方も多いと思います。
単にその動きを真似しているだけでは、形はできても命中することはありません。

たとえば、ダットサイトなどの光学機器を使いこなせていない人は多いと思います。実はダットサイトを使いこなすためには、「サイト・ピクチャ」という基礎技術が必要なのですが、
現在の日本の書籍にはその事実の説明もなく、もちろん、サイトピクチャの習得方法も解説されていません。

本書は、達人が当たり前のようにやっていることの1つ前の技術を解説し、その技術の習得するドリル方法を紹介しています。
ドリル練習は地味なものが多いですが、積み重ねてゆくと、きっと射撃が上達するはずです。

 

版型:B5
価格:1620円
著者情報: 友清仁 (トモキヨ ヒトシ)
1974年生まれ。長野県在住。サラリーマンをへて実務翻訳者となる。公官庁などの依頼により、軍事・防衛・治安関連の技術資料、論文を多数翻訳。
商業誌翻訳では「最強軍団海兵隊」、「最新スナイパーテクニック」、「SAS サバイバルテクニック」(並木書房)、特殊部隊作戦史(原書房)、「イラストで学ぶ!世界の特殊部隊」
(ホビージャパン)などがある。アフガニスタンで活躍した特殊部隊について解説したブログ、「Special Forces in Afghanistan War against Terrorism 」を執筆中。
http://specialforce.militaryblog.jp/

直近の販売イベント

コミックマーケット94
おもしろ同人誌バザール 8/10-12
https://hanmoto1.wixsite.com/omobazapetit

イベント価格1620円のところ1300円!

 

8/10より
同人書店
「とらの穴」
https://ec.toranoana.shop/tora/ec/item/040030650419
「メロンブックス」
https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=383811



2018年7月27日

コンバットマガジン 2018年9月号発売!! 梅木編集次長より

ハイパー道楽をご覧の皆さま、コンバットマガジン編集次長の梅木です!

 

 

【巻頭特集】トランプの国境

2015年6月、アメリカの大統領選挙の共和党立候補演説で「アメリカとメキシコとの国境に壁を作る!」と宣言したが、誰もが、彼が大統領になれると信じていなかった。だが、選挙を勝ち抜き、2017年1月20日、聖書に手を添え宣誓し、に第45代米大統領となった。そしてメキシコとの国境に「グレイトウォール」建設が動き出した!

アメリカとメキシコの国境で活躍するポーターパトロール、「国境警備隊」の仕事や装備、国境を舞台とした映画などをレポートする!

 

月刊 THEグリーンベレー
イラク開戦! グリーンベレー市街地戦闘編

あまりにも有名な米陸軍特殊部隊、グリーンベレー。イラク戦争で行なった市街地戦闘を元隊員のインタビューなどを交え詳細に紹介する。

 

【特集】ベトナム戦争

ペーパーウォー第6弾! 「両手を広げて、無条件であなたを受け入れます」と北ベトナム兵士に向け南へ寝返るよう宣撫工作を行なったチューホイプログラム、別名「オープンアームズ作戦」にスポットを当てる。

 


ベトナム戦争コンバットカメラマンストーリー第2回は、オーストラリアの従軍カメラマンデニス・ギボンズのインタビューPart1。

 

戦う日本車 VEHICLE of BATTLE FIELD

いま最も危険な紛争地帯を写す戦場カメラマン、横田 徹による、紛争地帯で使われている日本車を紹介する。

 

東京マルイ 次世代電動ガン HK416デルタカスタム・ブラックモデル

公式には存在が認められていないアメリカ陸軍特集部隊「デルタフォース」。彼らが使用しているであろうライフルのHK416デルタカスタムをタンカラーで東京マルイがリリースしたが、ついにブラックモデルが登場!

他に、ミリタリーギアを徹底解説する人気連載「ミリタリアラウンドアップ!」や「米軍現用米軍装備カタログ」、トイガンレポートなど、連載陣も充実した内容お届け。

 


コンバットマガジン 2018年9月号

 

新しくなったコンバットマガジン、どうぞ書店でネットでご購入ください!

よろしくお願いいたしますっ!

 

月刊コンバットマガジン 2018年9月号(通巻510号)
価格 定価¥1,200(税込)
発売日 平成30年7月27日