2017年7月27日

九龍戦闘市街区 四周年記念祭 開催!!

九龍戦闘市街区がオープン4年目を記念して四周年記念祭が開催されます。

■日程

2017年8月1日(火)~8月30日(水)

 

■場所

〒252-0131神奈川県相模原市緑区西橋本4-14-13

http://kowlooncity0801.com/sento_access.html

 

■公式サイト告知
http://kowlooncity0801.com/4thany.html

 

■イベント内容

①動画コンテスト

PV部門、バラエティ部門を募集。

見事最優秀となった動画製作者の方には、豪華景品を進呈!

PV部門: karrimor SF(カリマーSF) Predator 30 BK &四周年記念ステッカー

バラエティ部門:ゲーム参加無料券 &四周年記念ステッカー

 

②還元フリーゲーム

12時から最大9時間、思いっきりサバゲー!

<参加料金>

12:00~:4500円

15:00~:3500円

17:00~:2500円

19:00~:1500円

 

③STAFFコンセプトフリーゲーム

お客様に楽しんでいただくべく、九龍スタッフがゲームコンテンツをお届けします。

◆8月1日(火):ガンサバ!担当は、みーこ!

最大9時間のガン回し!!四周年記念祭初日です。ワイワイ楽しく、体力がある限り!楽しむ力がある限り!ガン回しは続きます!!限界のその先へ!!!

◆8月9日(水):コツサバ!担当は、Nine & Lime!

戦いながら生き残るコツ!!さらに!夏はガスガンが熱い!

とゆーわけで、ガスガンオンリー

◆8月16日(水):だめサバ!担当は、とも&シド!

ストイックなプレーヤーはお断り!!あるがままに。なすがままに。

恥も外聞も捨ててしまえ!もうだめぇえええっっっ(;//́Д/̀/)’`ァ’`ァってなればいい。

ハメを外して、一緒にだめになりたい方。ぜひご来店ください!!

◆8月23日(水):サブサバ!担当は、スギ&ハッシー!

TVゲーム、アニメ映像、コスサバ解禁!ヲタクのためのサバゲー!!

コスプレしたりアニメ見たりTVゲームしたり。アニソン、ゲーソンをBGMにフリーゲームを満喫しましょう!(フツーにサバゲもやりますよ)

TVゲーム大会あり!コスプレコンテストあり!!

◆8月30日(水):ダケさば!担当は、ロン!

四周年記念祭の締めは、エアコキだけ!単発式だけ!

複数同時発射のショットガンはNG!目指せ!1ショット1キル!

 

④毎日じゃんけん大会

毎日開催じゃんけん大会!勝者には景品プレゼント!

九龍 戦闘市街区四周年記念ワッペンもGETできちゃう!

 

⑤四周年記念ステッカープレゼント!

九龍公式アプリで交換クーポンを発行!

クーポンを使って四周年だけのステッカーをGET!

 

⑥九龍ガラポン

特賞は【モーゼルM712カービンライフル】

一回1,000円で特賞を引き当てちゃってください♪

他にも、四周年記念にふさわしい内容盛りだくさんです!!

ガラポンは8/1~8/30まで毎日開催!!

 

■協賛・ゲスト様 ※順不同

・コンバットマガジン様

・TamTam様

・ウーパー様

・アカリセンター様

・アームズマガジン様

・トリガーハッピー様

・F.PRINCESS様 (8月26日の定例会に参戦)



2017年7月18日

AIRSOFT ZONE DELTAで体験会を開催しました。


7/11に千葉ポートタウンのハイパー道楽監修フィールド、『AIRSOFT ZONE DELTA(エアソフトゾーン デルタ)』にてメディア向けの体験交流会を開催しました。


この日はメディアのみならず、MADサバのサトミさん、ARMOR祭のモエガミさん、チェンサバのSasugoさんをはじめ、これからのサバゲー界をけん引する著名なゲームプロモーター、プレイヤーの皆さんにもプレーいただきました。


Laylaxのノムさんにもお越しいただきました。ノムさん動き早くて撮れない~!!


雑誌社はコンバットマガジンさん、アームズマガジンさん、SATマガジンさん、ピースコンバットさんの4誌にお越しいただきました。


戦え!!ぴっちょりーなが戦っております。


ミリタリーブログさん、さばなびさん、SG-FASHION-SNAP.COMさんも取材に来ていただきました。
トルネード吉田さんはクライムハンターの世良公則コスで参加!!


多目的フィールドでは3 on 3を行いました。左からGunsmithバトンの大塚社長と戦うメイドの紫鈴蛇さん、SATマガジン編集のテラさん。


機密文書奪還戦もデルタのおススメゲーム。ブラックホークのキャビンにあるフラッグBOXを争奪して指定場所まで移動します。


指定場所でBOXを開いてボタンを押せばミッション完了。


フィールドがほぼ正方形なので、デルタ戦と呼んでいる三つ巴戦も面白いです。
ヘリのキャビンで待機するグリーンチーム。スモークも炊けるので雰囲気抜群。


お決まりの足プラーン。


デルタは見通しのきく場所も沢山あるので、路地を歩いてたら通りに出てしまい、狙撃されるなんてことも結構あります。


ヘリの防衛戦や救出戦といったシチュエーションも萌えますね。


中東の架空の街という設定のデルタですが、スチームパンクやウエスタン、終末コスなども意外にも似合っていました。


フラッグ防衛するブルーチーム。


参加者のコスチュームがあまりにも斬新だったのか、スタッフが記念撮影を申し出てました(^_^;。


カチカチ戦も行います。フィールド中央のテーブルにカウンタを置いて、より多く自軍のカウンタを押したほうが勝ちとなるゲーム。


フリーダムアートの丸山社長にもお越し頂きました。カミース似合ってますね!!
丸山さんにはシューター視点でのご意見も頂きましたので、今後もさまざまなシューティングイベントを開催していければと思います。
また、光線銃メーカーのホットスプリングスさん、アキバベースの源太郎店長もお越し頂きましたので、なにかコラボ企画ができたらいいな~。
問屋のTAKE ONさんやライラクスさんにもお越しいただいたので、今後ショップの商品ラインアップも充実していく予定です。


サバゲ漫画の『サバゲっぱなし』の作者、坂崎ふれでぃさんにもお越しいただき、ゲームをご堪能いただきました。
サイン色紙も頂きましたので、セフティに飾ってあります。

今回お越しいただいた皆様本当にありがとうございます!!
デルタの運営はまだまだ至らないことも多いのですが、より良いフィールドにするためにこれからも進化を続け、楽しいフィールドにして参りますので、皆さまぜひご来場ください。

AIRSOFT ZONE DELTA フィールドレビュー



2017年7月18日

MOOK「エアガン完全読本 エアガンの選び方・使い方がわかる! 」 アームズマガジン・毛野ブースカから

7月15日に発売されたMOOK別冊「エアガン完全読本 エアガンの選び方・使い方がわかる! 」をご紹介させていただきます。

サバイバルゲームやシューティングマッチを始めるためにエアガンを購入したくても、エアガンにどんな種類や特徴があって、どこで販売しているのか、どうやって使ったり撃ったりすればいいのか、それらをすべて網羅したものは意外と少ないではないでしょうか。そこで弊誌では、エアガンの最新モデル、購入方法や選び方がわかるバイヤーズガイド、編集部お薦めのエアガンを紹介。さらに使い方や撃ち方、カスタム方法、メンテナンス方法、エアガンの構造解説など詳細に解説しています。

ちなみに、通常のアームズマガジンのMOOKは本体価格2,000円+税ですが、弊誌は本体価格980円+税となっていて、比較的手に取りやすい価格となっております。

エアガンを初めて手にする方はもちろん、ベテランの方やエアガンショップさん、サバイバルゲームフィールドさんにもお薦めの1冊です。よろしくお願いします!

 


エアガン完全読本 エアガンの選び方・使い方がわかる!

 

目次

●エアガンの正しい扱い方

●注目のエアガンニューモデル速報
東京マルイ 電動ショットガンSGR-12
KRYTAC KRISS VECTOR電動ガン
G&Gアーマメント ARP9
東京マルイ ガスブローバックガンM4A1カービン
東京マルイ シグザウエルP226 E2ステンレスモデル

●エアガンバイヤーズガイド
エアガンの種類と特徴
エアガンを撃つのに必要なグッズ
最低限かかる初期投資額
エアガンショップのススメ
海外メーカー製エアガン購入時の注意
いい銃ってなんだ?
お薦めエアガンピックアップ

●エアガンラインアップ2017
電動ガン:次世代電動ガン
電動ガン:スタンダードタイプ
電動ガン:コンパクトマシンガン/ハンドガンタイプ
ガスブローバックガン:ハンドガン
ガスブローバックガン:ライフル
ノンブローバックガスガン:ライフル
ノンブローバックガスガン:ハンドガン
エアコッキングガン:ライフル
エアコッキングガン:ハンドガン
アンダー18エアガン
バイオBB弾&ガスボンベ/バッテリー&充電器

●エアガンの扱い方・撃ち方
電動ガン
ガスブローバックガン
ノンブローバックガスガン/エアコッキングガン
ハンドガン&ライフルの撃ち方

●カスタムガンの作り方
お手軽カスタム指南書
カスタムガンファイル
GR25 S.P.R.を迷彩塗装しよう!
カスタムパーツ&アクセサリーカタログ

●エアガンの遊び方
サバイバルゲーム
シューティングマッチ

●エアガンのメンテナンス

●エアガンのトラブルシューティング

●ツール&サプライグッズカタログ

●エアガン基礎知識

●メーカー/ショップお問い合わせ先一覧

 


エアガン完全読本 エアガンの選び方・使い方がわかる!



2017年6月30日

ICS電動ガンCXP-MARSの新作情報

台湾ICSの電動ガン、CXP-MARS (Modern Assault Rifle System)のニューバージョンが登場!!

電子トリガーを採用したSSS (Self-diagostic Shooting System)と、MOSFETを搭載したHyperEfficient Durable Safeの2機種が登場する。

オリジナルデザインのアルミ製レシーバーにアンビタイプのマグキャッチを採用。


セレクターもアンビタイプで、焼結金属を使用したセレクター用のギヤを使用するので歯切れのよい切り替え操作を実現。


新型のフラット式CFS照準器。

電子トリガーのSSS (Self-diagnostic Shooting System)の特徴は、トリガーレスポンスが向上し、フルオートと3点バースト射撃を切り替え可能。
電圧低下警告、過放電防止の自動停止機能、故障時自動停止機能がある。

2FETでより安全。


メカボックスは従来同様に上下分割式。
また、メカボックスのトリガーユニットスペースに収まるので、ストックチューブ内を圧迫しないデザインになっている。

 


バースト切り替えはセミオートにしてトリガーを10秒引く。切り替わるとグリップが振動し、切り替え完了。
あとはフルオートモードにすれば3点バースト射撃ができる。


電圧が低下すると、グリップ部が3回振動する。
さらに、7.4Vのバッテリーに設定で7.4V以下の電圧を10秒以上を検出すると自動停止する仕組み。


故障部品(重要性)によって、LED表示で報告する機能がある。
1. 赤LED点滅: ギア、モーター、カットオフレバーに故障。
2. 赤LED点灯: MOSFET、電子基板に故障。
3. オレンジ色LED点滅: とりがーモジュールに故障。
4. オレンジ色LED点灯:セレクターモジュールに故障。
1,2,3の重大な故障が発生したら、ギアボックスが停止する。


FETのみ搭載のバージョンは1FET仕様。

タイプは4種類、カラーはブラック、ツートン、タンカラーの3色。

CXP-MARS Carbine

 

CXP-MARS DMR

 

CXP-MARS Komodo

 

 

CXP-MARS SBR

 

 



2017年6月29日

AIRSOFT ZONE DELTA 7/1オープン日について

千葉ポートタウンから以下連絡がありました。

AIRSOFT ZONE DELTA 7/1グランドオープン日は10時開店となります。

12:30~14:00まで宝探しイベントのためメインフィールドでのサバゲーは行われません。その間の待機時間のプレーフィーは発生しないそうです。

 

7/1、2の二日間はメインフィールドのプレー料金が半額になります!

さらに7/1~13まではレンタル品が半額となります。

 

7/1-9までは多目的フィールドはドローン体験会場となりますので、こちらもサバゲーはできません。

 

駐車場料金はポートタウン内で1000円以上のご利用で2時間無料券、2000円以上で4時間無料券(最大)が発行されます。

駐車場は最初の1時間400円、以降30分ごとに200円となります。

 

皆様のご来店をお待ちしております。

 

AIRSOFT ZONE DELTA (エアソフト ゾーン デルタ)
所在地: 〒260-0025 千葉県千葉市中央区問屋町1番35号 千葉ポートタウン 4F
http://portsquare.jp/porttown/
営業時間:平日 11:00 ~ 23:00 /  土日祝 10:00 ~ 23:00
TEL 043-307-6819

 

フィールドレビューはこちら
http://www.hyperdouraku.com/survivalgame/delta/index.html



2017年6月27日

月刊アームズマガジン2017年8月号 毛野ブースカから


月刊アームズマガジンの編集ライターの毛野ブースカです。

夏前は各社の新製品が続々リリースされる。今月号の注目の新製品は、東京マルイの電動ショットガンSGR-12とG&GアーマメントのARP9。どちらも発売前から話題になっており、私も気になっていた。まずはSGR-12。アサルトライフルのようなフォルムのボディは機能的・実戦的にデザインされているが、実際に手にしてみると、密度感・重量感に圧倒される。3発同時発射、しかもフルオートで撃つとと、あっという間に弾がなくなる。AA-12用電動ドラムマガジンが共用できるので、買い揃えておいて損はない。弾は適度に散開するので、中近距離における面制圧力は他を寄せ付けない。

一方、アメリカで流行しているPCC(ピストル・キャリバー・カービン)をイメージしたG&GアーマメントのARP9は、SGR-12とは対照的にコンパクトで取り回しやすい。前作PDW15 ARではバッテリーの収納スペースが狭く、使用可能なバッテリーが限定されていた。しかし、ARP9では収納スペースが拡大され、バッテリーが選びやすくなった。グロックタイプの連射マガジンはARP9専用。装弾数は300発だが、スペアマガジンが欲しいところだ。MOSFETが標準装備されているので、キレのいいセミオートと、フルオートから3バーストへの切り替えができる。

どちらもAR動画で実射シーンを見ることができるので、気になる方は是非チェックしてほしい。

それでは、6月27日に発売されます2017年8月号をご紹介させていただきます。カバーガールは7月19日リリースの新曲「意外にマンゴー」で選抜メンバーとして活躍している「SKE48チームEの熊崎晴香さん。熊崎さんにはフランス外人部隊のスナイパーをイメージした装備を着用してもらいました。ちなみに熊崎さんがお持ちの銃は、AYのASW338LMロングキーモッドです。

総力特集は「スナイパー」。今回のイチオシはフランス外人部隊に計17年半勤務した合田洋樹氏による記事「フランス外人部隊の狙撃兵たち」。アメリカ軍や自衛隊などとはひと味違うスナイパーライフルや装備の写真は必見。彼らの重装備を見ると「フランス外人部隊のスナイパーって大変なんだなあ…」と思ってしまうはずです。

第2特集は「ショットガンの実力」。東京マルイの新製品・SGR-12をいち早くレポート。ショットガン好きにはたまらない内容です。その他にも各社の新製品を掲載しています。

2017年8月号をよろしくお願いします!!

 


月刊アームズマガジン2017年8月号

・・・・・・・・・・・・・・

目次

■Arms MAGAZINE HEADLINE NEWS
G&Gアーマメント ARP9
東京マルイ ガスブローバックガンM4A1カービン
ZSHOT American PTW URX-10 Edition Mod-0

■巻頭特集:スナイパー
Tireur d’elite フランス外人部隊の狙撃兵たち:合田洋樹
REMINGTON M700 DMR CUSTOM“SILENT SPECIAL”:SHIN
POLICE SWAT SNIPER:Hiro Soga
U.S.ARMYのスナイパー~米軍の現状とこれから~
スナイパーライフルエアガンピックアップ
海外製スナイパーライフルが集うエアガンショップ
SETTING UP RIFLE SCOPE
RIFLE SCOPE & MOUNT RING CATALOG
GR25 S.P.R.を迷彩塗装しよう!
Arms MAGAZINE SNIPER CHALLENGE 2017
迷彩効果の真実
カモフラージュアイテムズ
スナイパーを目指すためのエアガン弾道学
LittleArmory 64式狙撃銃タイプ&M24SWSタイプを作ろう!

■TOYGUN’s FIELD
●TOYGUN NEWMODEL速報
東京マルイ コルトパイソン.357マグナム6インチブラック&ステンレスモデル
タナカ S&W M327 PC M&P R8 5インチヘビーウエイトVer.2ガスガン
WA コルトNewディフェンダーブラック
WA コルトマークIVシリーズ70アルティメットコレクション
WA STIタクティカル3.0
WA ベレッタM9A1ウェポンライトモデル
マルゼン ワルサーP99FSサイレンサーモデル
ハートフォード 二十六年式拳銃モデルガン
フジカンパニー+ハートフォード FDCベーシック完成品/シビリアンHW&アーティラリーHW組立キット

●IMPORT TOYGUN PICKUP
ARES SOC SLR 電動ガン
GHK AKS74M ガスブローバックガン
BOLT AIRSOFT MP5A4タクティカル B.R.S.S.
BOLT AIRSOFT PMC-Q B.R.S.S.

■Customgun,Newparts & Accessory

■GodHand×TOKYO MARUI エアソフトガンメンテツールセット

■ガングラフィックス 東京マルイUZI SMG電動ガン

■トイガンマニアックス KSC TT-33ヘビーウエイト

■ライラーメンNo.63の大サバゲ実験室~Discover Savage~

■第2特集:ショットガンの実力
●タクティカル ショットガン コース:Hiro Soga
●最新ショットガンレビュー:東京マルイSGR-12
●ショットガンコレクション
●SGカスタムパーツリスト
●最強ソースは何だ?! The SANDAN Match

■REALGUN REPORT Smith&Wesson J-Frame Revolver:SHIN

■EXERCISE KIWI KORU New Zealand Army:笹川英夫

■DSR-precision DSR-1:櫻井朋成

■2017年度NRA年次総会レポート IISHIBA’s NRA REPORT

■PICKUP ITEMS

■GEARs 装備カタログ

■SUREFIRE MASTERFIRE Rapid Deploy Holster

■2017ショットショージャパン 春の部

■サバゲ野郎 一番星

■植杉佳代のUP TO THE MINUTE GUN SHOOTING 第6回:移動しながらの射撃テクニック

■サバゲファイターズ~アームズ1on1キング決定戦~

■正田美里アワー 笑ってサバとも!

■アームズサバゲレポート
●群馬に誕生したフィールド、その名もAK-47に行ってみた!
●今回は独りだ! アケノハチタイ春の陣・ガチ体験記

■全国サバイバルゲーム陣取り合戦
●MAD WARRIORS SURVIVALGAME PLAINGENESIS
●GUN’z GLOVA Fes ORIGIN GBB/エアコキ限定

■トイガン業界アーカイブ 業界のプロフェッショナルたち③ くろがねゆう

■トイガンメンテナンス講座

■月刊ゲリラリラ

■FUN FUN TRAIN

■イベントカレンダー

■IMPORT TOYGUN NEWS

■Arms CINEMA INFO:白河理子の今月のイチオシ!!/小明の神聖キネマ帝国

■アームズレコメンド

■ARMS SQUARE

■COVER GIRL SPECIAL SELECTION 熊崎晴香(SKE48)

■Tactical Gear Laboratory~戦術装備研究所~

■Virtual Mission Game Manual 水崎綾女の仮想作戦遊戯教本

■鈴木咲のBEGINNER SURVIVAL GAME STYLING

■リエナクトメントのススメ「ドイツ軍の糧食」再現 野菜類の基礎知識その④

■第二次世界大戦 米軍装備が再登場!

■主を失った世界の名銃たち

■ジョン・ウィック:チャプター2

■肉体改造 マッスルロード

■らんまるぽむぽむのサバイバルクッキング

■アームズマガジンショップ

 


月刊アームズマガジン2017年8月号



2017年6月27日

コンバットマガジン 2017年8月号発売!! 服部編集長より

ハイパー道楽をご覧の皆さま、コンバットマガジン編集長の服部と申します。

 

今月号の表紙は、公開間近の『ジョン・ウイック:チャプター2』から。

キアヌ・リーブス、キマってますね。

 

C⭐︎Mでは、チャド・スタエルスキ監督&ガン・インストラクター、タラン・バトラー氏の単独インタビューも組み込んで、痛快アクション映画の魅力に迫っています!

 

巻頭特集は、中田忠夫さんと小林太三さんの対談。

中田商店を設立し、戦後のミリタリー界を牽引してきた中田さんと、トイガンのデザイナーとして数々の名作を生んできた小林さん。

彼らが振り返る「あの頃」。

コク深いお話が展開されます!

 

特集は、GLOCK。

ポリマーフレームを採用し、成功をおさめたオーストリア生まれの拳銃。

GUN 好きなら避けては通れないメーカーと言っても過言ではないでしょう。

使うメリット、そしてデメリット。

世界を代表する拳銃をあらゆる角度から解剖してみました!

 

その他、緊迫する南シナ海で行われた自衛隊の演習、これまた緊迫(!?)のAPS本大会に向けた稽古、スタッフ一同で体験したPS VR!

盛りだくさんの内容でお届けいたします!


コンバットマガジン 2017年8月号

 

今号もよろしくお願いいたします!

 

(コンマガリンク)



2017年6月23日

断崖絶壁“ハクソー・リッジ”で命を救い続けた男『ハクソー・リッジ』6/24公開

150メートルの断崖絶壁“ハクソー・リッジ”で命を救い続けた男。

第2次世界大戦、最も熾烈な接近戦が行われた“のこぎり崖”

本年度アカデミー賞®2部門受賞を始め、全世界の映画賞で絶賛された『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショーとなる。

『ブレイブハート』でアカデミー賞®《作品賞》《監督賞》など5部門に輝き、『アポカリプト』以来10年振りとなる本作で完全復活を果たしたメル・ギブソンによる圧巻の映像は、まるで戦場にいるかのような臨場感で観客を圧倒。主演は、本作でオスカー《主演男優賞》に初ノミネートされたアンドリュー・ガーフィールド。2人の強力タッグによって、戦争映画の常識を塗り変える衝撃作が誕生した。

 

第2次世界大戦の激戦地となった沖縄の前田高地。150メートルを超える断崖絶壁で、のこぎりのように切りたった崖であることから、兵士たちにハクソー・リッジと呼ばれたこの崖は、自然要塞となりアメリカ兵を苦しめた。網状にしたロープを張りめぐらせて崖をよじ登った兵士たちは、史上最も熾烈な接近戦を強いられ負傷者が続出した。この断崖を駆けまわり、たった1人でただひたすら敵味方問わず75人もの命を救った男、デズモンド・ドス。銃も手榴弾もナイフも、何ひとつ武器を持たない彼が手にしていたのは、モルヒネと包帯だった…。

ハクソー・リッジに向かう前には必ず聖書を手に祈りを捧げたドスは、熾烈な戦場で「あと一人助ける」と、敵味方を区別せずに傷ついた兵士たちを手当てした。そして、崖の頂上から負傷者たちを“もやい結び”で降ろし続けた。

 

なぜ、ドスは武器を持つことを拒んだのか? なんのために、命を救い続けたのか? そしてどうやって、奇跡を成し遂げたのか? 想像を絶する至近戦が繰り広げられた戦場で、彼の行動がいかに勇気のあるものだったのか──臨場感あふれる“ハクソー・リッジ”の戦闘シーンが、1人の兵士の強い信念と葛藤を浮き彫りにしていく。戦争は命を奪うが、僕は命を救う。アンドリュー・ガーフィールドが体現したデズモンド・ドスの献身的な姿は、現代社会を生きる人々への重要なメッセージを放っている。

 

実話から誕生した驚愕と感動の物語『ハクソー・リッジ』は、6月24日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショーとなる。

 

 

皆が殺し合う戦場で、僕は命を助けたい―今明かされる、デズモンド・ドスの知られざる真実

緑豊かなヴァージニア州の田舎町で育ったデズモンド・ドスは、第2次世界大戦が激化する中、陸軍への志願を決める。先の大戦で心に深い傷を負った父からは反対され、恋人のドロシーは別れを悲しむが、デズモンドの決意は固かった。だが、訓練初日から、彼のある“主張”が部隊を揺るがす。衛生兵として人を救いたいと願うデズモンドは、「生涯、武器には触らない」と固く心に誓っていたのだ。上官と仲間の兵士たちから責められても、デズモンドは頑として銃をとらない。遂に軍法会議にかけられるが、思いがけない助けを得て、主張を認められたデズモンドは激戦地の〈ハクソー・リッジ〉へ赴く。そこは、アメリカ軍が史上最大の苦戦を強いられている戦場だった。1歩、足を踏み入れるなり、目の前で次々と兵士が倒れて行く中、遂にデズモンドの〈命を救う戦い〉が始まる──。

 

© Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

■監督:メル・ギブソン ■製作:ビル・メカニック

■出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、

ヒューゴ・ウィーヴィング、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン

【原題:Hacksaw Ridge/2016年/アメリカ・オーストラリア/139分/英語、日本語】配給:キノフィルムズ

公式サイト:http://hacksawridge.jp/